ADAN / 2019

今日はほんとに暑かった。。(+_+)
まだ5月だぜぇ~!!
北海道も39度のところもあったようで・・・
どうなってんの!!??(@_@)

ということで、めちゃ暑かったので、この曲をリメイク!!
結構前に作ったものですが、それにkajanm相方のkajeが
バックボーカルを入れてくれて、カッコよかったんですが
元々の音源があまり良くなかったものですから
作り直したということです(^^ゞ
kaje の声は入っておりませんのであしからず。。。m(_ _)m
本当のタイトルは「All days , All night , All right 」という長いタイトルをつけておりましたが
当時kaje から送られてきたものには
「ADAN」と略されていまして、「あーーかっちょいいな。。」と
今回それを拝借いたしました 💦
だいぶ「ワイルドだろぅ~」とスギちゃん風な感じでございます
これを聴いて暑さを吹き飛ばそう~~~じゃあ~りませんか!!(#^^#)

ADAN / 2019version
written & performed by jakanm

    6/14 Long versionに挿し替えました

いつもこんな調子で始まり
朝から晩まで騒ぎ通し ALL NIGHT PARTY
ALL DAYS, ALL NIGHTS, ALL RIGHT

ちょっとノレる SOUND があれば
みんなカラダを揺すらせて踊り続ける
ALL DAYS, ALL NIGHTS, ALL RIGHT

揺れる髪がまぶしい
彼女はサンバが大好き そうさ
The moment I saw her
I got stuck
Yes She melted my heart

寄せる波の音を聞きながら
引き潮にさらわれていく rhythmが踊るよ
ALL DAYS, ALL NIGHTS, ALL RIGHT

彼女のかすれた歌声
灼ける砂のように心を焦がす
Thunder Lightning
falls on me
the time has stopped now

Show me your dance all day all night
what’s going on between two of us
Let me hear your voice all day all night
what’s going on you and me

ALL DAYS,ALL NIGHTS,ALL RIGHT

広告

River

つい4日前かな・・・2曲アップしたのですが
また新曲アップ!!(@_@。
(調子に乗りすぎじゃね?💦)

「ねぇ・・出来ちゃったみたい・・・」
「ええええ!!??ほんとにぃ??」
「ぅん。。。」
「うーーまぁ、でも出来ちゃったものはしょうがないよね」
みたいな会話があったかどうか知りませんが (なんの会話よ?w)
曲が出来ちゃったので、私の性分としては発表するだけです (^^ゞ
かなり風変わりな曲になっております
こういう感じ好きだよ!と言ってもらえると嬉しいです^^
さあて、、次はどんな感じの曲にすっかな。。。笑


River
written & performed by jakanm

何故今頃なんだろ これって辛いだけじゃん
互いに遠くに離れてたのに
川の流れに押されたように
こんなにも近くにいる

オールを逆に漕いで 流れに逆らったけど
次第に心 傾いてきて
たくさん君が溢れてきて
気づけばほら 恋に落ちてる

これ以上溺れたくない
川の底まで落ちたら
もう戻れない
息もできない
苦しくて思わず目を閉じる

どうしてそんなこと言うの
必死にあらがってるのに
いつのまにか手を伸ばしてる
君の愛で満たしてほしいと君に触れてる

次第に心 傾いてきて
たくさん君が溢れてきて
ほら ほら

これ以上溺れたくない
川の底まで落ちたら
もう戻れない
息もできない
苦しくて思わず目を閉じる

Easy Song

1日に2曲アップするなんて!
こういうこともあるんだよな(笑)
実はこれもいろいろ前のを聞き直してたら
オケだけ作ってあったもので
なんかピンときて本格的にやってみました
作詞も今日思いのままに。。(^-^)
なんとなく気に入ってます^^
作ったばかりはいつもそうなんですが。。。💦
久々になんか気持ちイイ~~~~

Easy Song
written & performed by jakanm

何が好きで 何が楽しくて
何をしてたら 笑顔になれるの
何が嫌いで 何が怖くて
何が哀しくて 涙を流すの
そんなにむずかしい顔しないで
思ったことを簡単に
心のままに素直に答えてよ
ややこしいことは抜きにして
カッコつけずに嘘はつかずに
感じたままを言葉にしてほしい

何を夢見て 何を信じて
何を守って 頑張るの
そんなに困った顔しないで
今何を感じているのか
素直に言葉にすればいい
話そうよ
たとえば君が哀しい時 そばで元気づけたいから
どうしたらいいのかを教えてよ

She ‘s gone -Remix –

さあて、、新曲をつくっていくぞーーーと威勢は良かったのですが
歌詞で煮詰まってグツグツと焼き焦げができるぐらい。。。汗
気分転換に昔の自分の曲をきいておりましたら
コレなんとかならんか!?と思うのがありまして
新曲を作るよりこっちのほうが楽だなぁ~と
安易な方を選んじゃいました (^^ゞ
まあ、平成も終わったし、GWも今日で終わりだし
テーマとしてもちょうどいいのではないか!と思った次第で。。。(そうかなぁ。。?w)

Remixと謳ってはいますがどちらかというとRe-makeかな。。。
かなりいじっております。元のをご存じのかたは
相当雰囲気が変わっているのがおわかりになるか・・・と。。

さあ・・明日から仕事頑張りましょう~!


written & performed by jakanm

最後の言葉もきかず
君はここから立ち去ろうとする
閉ざした心に僕は居場所を失ってしまう
狂おしいほど
君を求めてる
ああ 切ないほど時を刻む
ああ 腕時計はずして置き去る
She ‘s gone

くすんだ写真のように
僕らの日々もぼやけてみえる
どうしてこんな終わりを望んでるのか
食い違う心
愛されるほど
つらくなるのと
ああ 君は言った 顔もあげず
なんの意味か理解できずに
She ‘s gone

狂おしいほど
君をもとめても
ああ 街の中に消えていった
ああ もう君を見つけられない
She ‘s gone   She ‘s gone

Hello

教室の扉、ガラガラ。。先生 教壇に。。
学級委員「起立!・・・・・・着席!・・・」
先生 「え?あれ・・・?礼は・・?」

と言うことで 令和 始まりました(つまらないダジャレで申し訳ない。。。)
本日 日本 令和元年 5月1日でございます
その記念すべき日に新曲アップ!!
令和の時代も頑張るぜよ!

Hello
written & performed by jakanm

ぼくの心少し壊れかけてる 君に出会ってから
今までの自分じゃないことは 痛いほどわかってる
いつでも君に会いたくて
同じ場所に立ってる

会える時間はそんなにないけど
会うたび好きになっていく
君を泣かせたくないから
笑わせようといつも思ってる

会えばいつも君は
笑顔で迎えてくれるから
辛いことも忘れられる so Hello

今までいた世界とは違う
君といると  そう  まるで異空間だね
時間も風も止めてしまいたい
何もいらない 君といれば
君の話す声、その仕草が 僕を壊していくけど

短い時間しか会ってないのに
想いが深くなってる
君は気づいているのだろうか ぼくが恋に落ちてることを

会えたことが奇跡のよう
それだけで満足だから
何も求めないけど
いつまでもこのまま君の笑顔に触れていたい

このままでいい
一緒にいられるだけで
心 熱くなる  so Hello

Love of Life

2019年になりました
去年はお世話になりました
今年も見捨てないでよろしくお願いします
早くも今年1作目をアップいたします
自分的には年頭にふさわしいかな・・と思っておりますが
まだまだ自分の想いからしたら半分ぐらいかな・・と言う気もしますし
こんなもんかな。。という気もします(汗・笑)
みなさんにお聴き頂ければ嬉しいです。
コメントとかいただければわたくし喜びますのでどうぞよろしくです(笑)

written & performed by jakanm

愛した人は 生涯一人だけと
老いた男は隣の妻を見つめる
積み上げた石のようにかたくゆるがない

季節は何度も二人を通り過ぎ
今は雪の中 互いに身を寄せ合い
重ねた手の中で 愛が伝わる

愛に生きることは
平坦な道ではなく
捧げ 育んで
大切に 守ること

ふたりに促され、僕は立ち上がり
愛を伝えたい人に会いにいく
どれほどその道が遥か遠くても

時の流れに身を任せすぎてしまって 
過去の自分に何度も すれ違う
恥じる僕に彼らは笑顔で手を振る

生きていくことは
簡単なことではなく
心から 愛して
恐れずに歩むこと

愛に生きることは
難しいことでもなく
心の感じるままに
信じて愛すること

君の夜

2018年も残りわずか。。1年ってあっという間ですね。。
そんな年の瀬に新曲発表 💦
まあ・・いいじゃあないですか (^-^)
今年いろいろお世話になりました m(_ _)m
来年もよろしくお願いします (^^♪
どうぞ良いお年を!(^^)!


written & performed by jakanm

昼の長さが恨めしいほど
君の夜が待ち遠しくて
じりじりと この身焦がしてる

心どこかに置き忘れてる
ゾンビのように ふらふらさまよう
虚ろな視線 君を探してる

いつも会うたび火傷みたいに
心ヒリヒリするけど
会いたくてたまらないんだ

たくさんの人をぎっしり載せたバスが
煙巻き上げ 家路いそぐけど
帰れない ひとり残って君を待つんだ

誰も知らない 路地裏の奥
漆黒の闇に明かりが
灯るの待ってる

あとどれくらい ここで待てばいい
約束なしの 秘密だけれど
いつだって君の夜を求めてるんだ

12/28 jakanm Live Radio やります予告

12月28日 19:00から jakanm Live Radio します
今年最後の放送でございます
新曲披露もしちゃいます
http://std1.ladio.net:8070/jakanmlive1116
18:55から音流します
是非お越しくださいませ😃
😊💦🤪🤩🚀😂🤗🙏
1. GOLD 2. 私に話しかけて 3. 君の夜 4. 忘れたい 忘れない ( eleven)
5. Cry oh cry 6. 好きだよ 7. もう誰も 8. Paper bird (7&8ギター弾き語り)

今夜(12/20)jakanm Live Radioやりま~す

突然ですが(いつも突然w)
今夜19:00から jakanm Live Radio します
クリスマスが近いので、今の内にやっちゃおう。。ということですw
http://std1.ladio.net:8070/jakanmlive1116
18:55から音流します
是非お越しくださいませ😃

1. Moon Smile 2. Honey 3.brunette 4. Heart 5. Christmas song
6. Miss November (弾き語り)

Miss November

スィート・ノベンバーって映画、観たことあります?

written & performed by jakanm


あれは枯れ葉落ちるころ 君に出会った
たちまち恋に落ちた 11月の輝き

冷たい風が頬をなでる 心も凍えていたけれど
君が僕の心あたためてくれた

ひとりたちつくす孤独にサヨナラができたのは
ずっと君がそばにいて見つめてくれてたから

彼女は僕のミス・ノベンバー 忘れられない
会えなくなった今でも僕の想いはあの時のまま

もうこれ以上は愛せないほど 君を求めていたけれど
12月の雪の中を独り歩く 11月の心のまま
君を想いながら