如月(ささらぎ)になりました (って、もう5日も経っているがぁ・・・)
僕の住んでる札幌では今日から「雪まつり」が始まりました
この寒い季節にイベントをやって楽しむということは良い事ですね
(僕は観に行くということはしませんけど・・・(^^ゞ )
旅行で感じる寒さと暮らしでの寒さは大きな違いがあると思いますが
北海道に来てる方々には楽しんでいってもらいたいですね (^-^)
この「雪まつり」が終わると、そろそろ春が近づきつつあるわけで(この言い方、北の国からの純くんっぽい・・・笑)
父さん、富良野の冬は厳しいですか・・・(あっ、ついつい調子にのって書いてしまった・・・(>_<)
んなわけで (どんなわけだ!?  )  2月最初はこの歌で・・・

Paper bird     written & performed by jakanm

この曲は最近のものではありませんで、録音も当時のものです
今ではMIDIとか使って、楽に制作しちゃっておりますが (^^ゞ
この頃は全部シンセサイザーを使って弾いておりました
ドラム、ベース、ピアノ、ストリングス等、各トッラクに録ってオケ作ってました
僕は元々ピアノとかの鍵盤楽器は習ったこともないので全く弾けませんで
それはも~~~うオケを作るというのは大変なことでした (ToT)
ギターのコードを分解してピアノ弾いてましたし (しょっちゅうミスタッチ・・・泣)
ドラムだって触ったこともないし、もうあちこち叩いて「こんなもんかなぁ・・」と(^^ゞ
でもまあ、時間かけて試行錯誤しながら、なんとかかんとかなったかな・・・というのが当時の作品です
録音も4トラックのテープデッキを使ってやってましたが、独りで曲が作れちゃう・・というのが
とても楽しかったです。(それは今も同じなのですが・・(^-^)
苦労した分、出来上がりが大したことなくても、何度も聞いて悦に入ってました (笑)
この「Paper bird」はその中でもとても好きな作品です
聴いていただけるだけで、とても嬉しいです

ご清聴ありがとうございました m(_ _)m   (^-^)

広告